BOOK LOG DIARY

~成長とは気付きにより思考が変わり、行動が変わり、結果が変わることである~

★会社では教えてもらえない 生産性が高い人の思考整理のキホン 井上龍司

f:id:akinaritodoroki:20190106173241j:plain

目次

はじめに

第1章 頭の中がぐちゃぐちゃ。全然はかどらない!

第2章 どんな仕事もスムーズに進む 思考整理のキホン

第3章 「論理的に考える」が一発で身につく!

第4章 アイデアを効率的にどんどん出せる!

第5章 言いたいことがいつでも伝わる!

 

気付き

(1)思考整理の大原則

①乱れた状態にあるものを整えて、きちんとすること。②無駄なもの、不要なものを処分すること。部屋の整理をするのと同じ。

(2)思考はすべて紙に書く

脳はPCと同じように①ハードディスク(情報の倉庫)②メモリ(情報を処理する作業テーブル)③CPU(処理装置)がある。ハードディスクの情報を直接処理するのではなく、いったんメモリに置くが、脳のメモリは大きくない。紙に書くことでメモリを拡張することができ、効率的になる。

(3)思考整理ができているとイレギュラーに強い

思考整理ができていると、仕事を俯瞰して見たり、柔軟に対応することができる。ただ仕事が速いだけでなく、イレギュラー(突発事態)からの立て直しが速くなる。

 

感想

思考整理ができていればトラブルに強い。言われてみれば当たり前ですが納得しました。トラブル時の緊急判断力は勘や経験もあるかもしれませんが、やはり冷静かつ迅速な状況把握と対策立案だと思います。

 

NEXT ACTION

  • ごちゃごちゃと考えが発散するときは、紙に書いて、表に整理する。