BOOK LOG DIARY

~成長とは気付きにより思考が変わり、行動が変わり、結果が変わることである~

★★決定版 朝一番の掃除であなたの会社が儲かる! 小山昇

f:id:akinaritodoroki:20190331122830j:plain

目次

はじめに どうして武蔵野は、「自衛隊」よりも最強なのか?

第1章 なぜ、どん底を見た会社が短期間でV字回復したのか?

第2章 「掃除」と「環境整備」は、どこが違うのか?「物」「情報」「考え方」の整理整頓法

第3章 「朝一番の掃除」は、最強の社員教育である 環境整備7つのメリット

第4章 嫌がる社員をどうやる気にさせるか? 「朝一番の掃除」を定着させるしくみ

第5章 【業種別】「朝一番の掃除」で、ガラリと生まれ変わった全30社を一挙公開!

 

気付き

(1)環境整備7つのメリット

①社員と社長の価値観が揃う、②やってはいけない仕事が一目でわかる、③小さく弱い会社こそ強力な武器になる、④無駄な残業がゼロになる、⑤女性のパート・アルバイト・契約社員が一番の戦力になる、⑥在庫が激減し資金繰りが劇的に改善する、⑦社内がキレイになり、従業員が急成長する。

(2)整理と整頓

整理とは、戦略であり、やらないことを決めること。整頓とは、戦術であり、具体的な手段、方法、行動のこと。

(3)環境整備で完成を磨く

頭のいい人とは、すぐれた感性と正しい判断力を備えている人のこと。完成を磨くには、実際に体験してみること。指示されたことをとりあえずやってみて、気付くことによって完成は高められる。感性は持って生まれる素質ではなく、訓練によって磨くことができる。つまり、体験をして気付きを積み重ねていけば、全ての人が頭のいい人になれる。

 

感想

掃除(環境整備)を徹底的にやることにより、社員の教育となり、会社の業績も改善されるという武蔵野の小山社長の持論について書かれています。掃除は自分の心を磨く膳修行のようなもの、という考え方もありますが、そのようなものとは異なり、組織として強くなることを主張しています。参考になりました。

 

NEXT ACTION

  • 不要なものは積極的に処分する。