BOOK LOG DIARY

~成長とは気付きにより思考が変わり、行動が変わり、結果が変わることである~

★★「稼げる営業マン」と「ダメ営業マン」の習慣 菊地智明

f:id:akinaritodoroki:20190630175621j:plain

目次

はじめに

第1章 アプローチ・アポイント取得編

第2章 接客・トーク

第3章 商談・クロージング編

第4章 契約後のフォロー・取引編

第5章 コミュニケーション編

第6章 時間術・行動編

第7章 メンタル・考え方編

 

気付き

(1)初対面で親密になろうとしない

雑談をしているうちに「あまり仲良くなると断りにくくなる」と思い、自然にその人を避けるようになることがある。不必要な雑談をしたり、無理に笑わせようとするのではなく、お客様がいかに警戒心を解いてくれるか、いかにリラックスしてくれるかを考える。

(2)お客様に解決させる

お客様を説得するのではなく、話をしながら、お客様本人に気付いてもらうように進めていく。自分自身で気付いたことは、お客様自身が自己説得をする。説得など全く必要なくスムーズに話が進む。

(3)お客様を信じながら手を打つ

相手を信じなければ、信じてもらうことはできない。ダメ営業マンは結果待ちになったお客様を疑う。稼げる営業マンは、その時にできることは全てして、その後は結果を信じて待ち、他の仕事に集中する。

 

感想

営業本を何冊か読んできたからか、書いてあることが納得できるようになってきました。

 

NEXT ACTION

  • お客様が警戒心を解いてもらう方法を考える。
  • できることは全てして、あとは信じて待つ。他の仕事に集中する。