BOOK LOG DIARY

~成長とは気付きにより思考が変わり、行動が変わり、結果が変わることである~

★★★革命のファンファーレ 現代のお金と広告 西野亮廣

f:id:akinaritodoroki:20200113084907j:plain

目次

(省略)

 

気付き

(1)好感度・信用・認知・人気・お金

お金とは信用を数値化したもの。そして、クラウドファンディングは信用をお金化するための装置。信用を得るためには嘘をついてはいけない。テレビタレントはスポンサーの広告費からギャラをもらっているため、好感度が重要。そのためにはまずい料理を食べても美味しいと言わなければならず、嘘をつかなければならない。意思決定の舵は脳ではなく環境が握っている。嘘をつかなくても良い環境を作ることが大切。

(2)インターネットが破壊したもの

インターネットによる物理的制約の破壊は、ありとあらゆるものを無料化した。土地には限りがあり、土地を奪い合うことでお金が発生する。インターネットは無限の土地であるからお金は発生しない。

(3)踏み出すのに必要なのは勇気ではなく情報

行動することに勇気は必要ない。知った店に行くのに勇気は必要ないし、アマゾンにいる毒虫も対処法を知っていれば怖くない。一歩踏み出すのに必要なのは、ポジティブシンキングではなくロジカルシンキング。不確かなものを取っ払ってやるためにもとっとと情報を仕入れた方がいい。情報を行動する人間に集まり、更なる行動を生み、また情報が集まってくる。

 

感想

出版から2年以上経っていますが、今でも革新的な考え方だと思いました。西野さんが無料で公開し、大ヒットとなった絵本の製作時の戦略を中心に、お金や信用、公告についての考え方を述べており、刺激的でした。

 

NEXT ACTION

  • 信用を得るために、嘘をつかなくてもいい環境を考える。