BOOK LOG DIARY

~成長とは気付きにより思考が変わり、行動が変わり、結果が変わることである~

★★★業界が激変! いまがチャンス! ! 最新版 保険はこの5つから選びなさい 長尾義弘

f:id:akinaritodoroki:20200516190832j:plain

目次

いま入っている保険に”不満”を感じている人が7割以上! -はじめに

Part1 保険という商品を勘違いしていませんか?

Part2 ほとんどの保険はじつは必要ないのです

Part3 いまの保険を見直せばこんなに得できます

Part4 失敗したくないならこの「5つの保険」

 収入保障保険 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「じぶんと家族のお守り」

 収入保障保険 オリックス生命「キープ」

 定期保険 メットライフ生命「スーパー割引定期保険」

 定期保険 オリックス生命「ファインセーブ」

 がん保険 SBI損保がん保険自由診療タイプ」

 次点…就業不能保険「働く人への保険2」

Part5 ケース別「5つの保険」最強の組み合わせ方

 

気付き

(1)よい保険の条件

①一定期間の保険、②シンプルな保険、③貯蓄性のない保険、④コスパがいい保険、⑤使い勝手がいい保険

(2)低金利時には終身保険には入らない

金融商品を選ぶ時の常識として、高金利時には固定金利、低金利時には変動金利を選ぶ。保険は金融商品のひとつ。金利の考え方は同じ。低金利時に固定金利終身保険に新たに入る魅力はない。このような状況では貯蓄性のある保険よりも掛け捨て型の保険を選ぶ方が正解。

(3)個人賠償責任保険は必須

個人賠償保険は適用範囲が広く対象は家族全員。人にケガをさせたり物を破損した時の損害賠償をカバーできる。

 

感想

実はほとんどの保険は必要ない、ということがよくわかりました。金融商品は投資性を持つのでゼロサムゲームではないにしろ、基本的に保険会社が得をする商品を勧めてくるということを改めて感じました。保険に入らないにしてもその代わりに貯蓄が必要になるので、しっかり節約しないと...

 

NEXT ACTION

  • 保険が必要になったタイミングでは5つをベースに考える。金融商品の勉強をしっかりしておく。