BOOK LOG DIARY

~成長とは気付きにより思考が変わり、行動が変わり、結果が変わることである~

★トップ人事コンサルタントが明かすいる社員、いらない社員 小笹芳央

f:id:akinaritodoroki:20200726185549j:plain

目次

第1章 「いる社員」ってどんな人?

第2章 磨けば光る!「いる社員」になるためのスキル

第3章 あなたのスタンスは間違いだらけ!?

第4章 実録「いる社員」必要とされる社員の実像

第5章 「いる社員」から学ぶ

第6章 「いる社員」に欠かせない2大要素

おわりに

 

気付き

(1)率先して約束事を作る

自ら約束を作り、その約束に対し、お客様の期待値以上の成果を出す。こうやったやり取りを二度三度と継続していくと、「信頼残高が高い営業パーソン」になっていく。たとえば、面談の日の夜に、明日の17時までに議事録を送るとメールをして、明日の9時に送ることなど。

(2)自分を信じよう

いる社員は自己信頼(自分自身に対してやればできると思っている)ができている。その前向きな自信が、落ち着きとして態度にも表れる。自己信頼感がないと、何事に対しても否定的になってしまう。自己信頼している人は、できなかった事実にあたふたせず、瞬時に次のベストな方法を考える冷静さを持っている。

(3)素直であること

性格的な素直さだけでなく、自分の能力やこころに正直であることが大事。自分自身で推し量る等身大の実力を素直に受け入れ、その上で自分ができること、やるべきことは何なのかということを常に考え続ける。

 

感想

リンクアンドモチベーション社の創業者による著書です。モチベーションに関する内容は取り上げられておらず、内容的には基礎的なものでした。

 

NEXT ACTION

  • 自ら約束事を作る。