BOOK LOG DIARY

~成長とは気付きにより思考が変わり、行動が変わり、結果が変わることである~

★まんがでわかる 99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ 河野英太郎

f:id:akinaritodoroki:20201213210405j:plain

目次

第1章 報連相のコツ

第2章 コミュニケーションのコツ

第3章 チームワークのコツ

第4章 会議のコツ

 

気付き

(1)チーム発展の4つのH

異文化マネジメントのフレームワークで、第一段階はHoneymoon、第二段階がHostility、第三段階がHumor、第四段階がHomeである。ハネムーン段階を過ぎると敵対関係になり、ここで感情的にならずに、ユーモアをもって笑い合えるようになり、最後には新しい文化が作られる。なお、オフィスでは真ん中を歩こう。コミュニケーションの機会が増える。

(2)会議での座る位置

目の前に対面した位置は対決位置と言われる。隣りあわせは交流位置と呼ばれ、親近感や味方の意識が強まる。特に1.5m以内は懐と呼ばれ、攻撃の対象になりにくくなる。

(3)課題と懸念事項は分けて考える

問題解決のコツは、すでに発生してしまっている課題と、まだ現時点では起こるかもしれない懸念事項を分けて管理すること。課題に対しては解決に全力を尽くすのみ。懸念事項は、事象を分析したうえで放置する、逃げる、転嫁する、減らすことで対処。

 

明言Select

手が届くフライ球は自分が捕る(誰がやるべき仕事かわからない場合は迷わず自分がすること。誰もしないとポテンヒットのようなミスが生じ、仕事が停滞することがあある)。

 

感想

まんがでやさしく仕事の基本が学べます。ほんの少しだけ感動もします。

 

NEXT ACTION

  • オフィスでは真ん中を歩く。
  • 課題と懸念事項を分けて考える。