BOOK LOG DIARY

~成長とは気付きにより思考が変わり、行動が変わり、結果が変わることである~

哲学

★★孤独を生き抜く哲学 小川仁志

目次 はじめに 第1章 誰もが孤独を生きている 第2章 哲学から孤独を考える 第3章 孤独はなぜいいのか?(7つの効用) 第4章 孤独の達人に学ぶ 第5章 ポジティブな孤独のレッスン(7つのステップ) おわりに 気付き (1)孤独の分類 孤独には、一つには自分…

★★日本の弓術 オイゲン ヘリゲル・柴田治三郎

目次 日本の弓術 ヘリゲル君と弓 感想 ドイツの哲学者が、日本で弓術を修業した時の著述です。外の目から見た日本の弓術の神髄が示されています。表現は哲学的で理解は難しかったです。

★★★人生の短さについて他2篇 セネカ

目次 人生の短さについて 母ヘルウィアへのなぐさめ 心の安定について 気付き (1)閑暇に生きる 人生は短く、技術は長い。人間はたくさんの偉大な仕事をなしとげる力を持って生まれてくるというのに、それよりもずっと短い期間しか生きられない。しかし人…

★★まんがで身につく幸福論~仕事と人生を豊かにするアランの言葉 小川仁志

目次 Chapter1 仕事の大小で幸せは決まらない~「希望」を捨てないおばあさんの生き方~ 解説 幸福は待っているだけではやってこない Chapter2 成功には「意志」の力が求められる~天才科学者の胸の内に秘めた思いとは?~ 解説 幸福になりたいと強く願う Ch…

★★14歳からの哲学 考えるための教科書 池田晶子

目次 Ⅰ 14歳からの哲学[A] 1 考える[1] 2 考える[2] 3 考える[3] 4 言葉[1] 5 言葉[2] 6 自分とは誰か 7 死をどう考えるか 8 体の見方 9 心はどこにある 10 他人とは何か Ⅱ 14歳からの哲学[B] 11 家族 12 社会 13 規則 14 理想と現実 15 友情と愛情…

★★ジブリアニメで哲学する 世界の見方が変わるヒント 小川仁志

目次 はじめにーなぜジブリアニメで哲学するといいのか? 第1章 『風の谷のナウシカ』で哲学する 第2章 『天空の城ラピュタ』で哲学する 第3章 『となりのトトロ』で哲学する 第4章 『魔女の宅急便』で哲学する 第5章 『紅の豚』で哲学する 第6章 『もののけ…

★★般若心教絵本 諸橋精光

わたしたちはこの世に生まれまた死んでゆきます。 それはこの大海のひとつの波が生まれ、 また消えてゆくようなもの。 しかし、その大きな海そのものは 生まれることも消え去ることもありません。 この大海こそが、わたしたちの本体なのですから、 わたした…

★★★諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない 為末大

目次 はじめに 第1章 諦めたくないから諦めた 第2章 やめることについて考えてみよう 第3章 現役を引退した僕が見たオリンピック 第4章 他人が決めたランキングに惑わされない 第5章 人は万能ではなく、世の中は平等ではない 第6章 自分にとっての幸福とは何…

★★★DEATH 「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義 シェリー・ケーガン

目次 第1講 「死」について考える 第2講 死の本質 第3講 当事者意識と孤独感-死を巡る2つの主張 第4講 死はなぜ悪いのか 第5講 不死ー可能だとしたら、あなたは「不死」を手に入れたいか? 第6講 死が教える「人生の価値」の測り方 第7講 私たちが死ぬまで…

★★★その悩み、哲学者がすでに答えを出しています 小林昌平

目次 はじめに 仕事 自意識・劣等感 人間関係 恋愛・結婚 人生 死・病気 おわりに 名言Select 哲学とは生きながら死ぬことを練習することである。 私たちの行為が私たちの人格全体から出てくるとき、私たちは自由である(ベルくリン) 原因によって生じたも…