BOOK LOG DIARY

~成長とは気付きにより思考が変わり、行動が変わり、結果が変わることである~

★マンガでわかる!5W1H思考 渡邉光太郎

f:id:akinaritodoroki:20210523151712j:plain

目次

プロローグ 5W1Hで仕事も人生も変わる!

第1章 5W1Hで仕事の質が上がる

第2章 5W1Hでアイデア発想

第3章 5W1Hでプレゼンしよう

 

気付き

(1)5W1Hで発想の視野を広げよう

5W1Hの角度から問いを投げかけることで新しいものの見方が生まれる。たとえば、電動歯ブラシでも、動物用(Who)、家外用(Where・When)といった発想が生まれる。

(2)説明上手になるためのWhy・What・How

説明する時は、Why→What→Howの順番で伝える。本質的なことから、徐々に具体的なことに下りてくる。

(3)その仕事はそもそも何のため?

どんな仕事でも何のために(Why)を考えると、本来の目的が見えてくる。それに続いて、いつ、どこで、誰が、何を、どのようにと整理していくとモレがない。

 

感想

読みやすいのですが、その分中身も薄かったようには感じました。Why→What→Howのピラミッドのフレームワークは使えそうだと思います。