BOOK LOG DIARY

~成長とは気付きにより思考が変わり、行動が変わり、結果が変わることである~

★★戦争をやめさせ環境破壊をくいとめる新しい社会のつくり方―エコとピースのオルタナティブ 田中優

f:id:akinaritodoroki:20210529124350j:plain

目次

第1章 戦争の原因はエネ・カネ・軍需

第2章 地球温暖化の問題

第3章 エネルギーをシフトする

第4章 カネの問題

第5章 別なカネの使い方

第6章 新たな社会へ

 

気付き

(1)社会の仕組みを変えていく運動の3つの方向性

一つはタテのイメージ。自ら政治家になったり、政治に影響を与えることで変える方法。二つ目はヨコのイメージ。となりの人に話したり、多くの人たちのムーブメントから変える方法。しかし、三つめがある。それはナナメのイメージ。全く別な仕組みを考え、現実に新たなやり方をやってみせる方法。

(2)私たちの貯蓄によって実現する未来

私たちがどこに貯金をするかによって、何にお金を使われるかが変わる。年金や郵貯では、財投機関を通じて、ダムや原発ODAなどに使われ、環境破壊や人権被害に繋がる。銀行預金はアメリカ国債を通じて戦争費用に繋がる。農協(農林中金)は、世界銀行債を通じて農業の自由化に繋がる。投資信託は、グローバル企業を通じてカジノ経済化に繋がる。

(3)市民セクターの2分類

市民セクターは、行政に代替するものと、産業に代替するものとでは性質が異なる。行政に代替するのが「特定公益活動法人(所得再分配NPO)」で、産業に代替するのが「非営利ビジネス(ビジネス型NPO)」となる。日本では、公益セクターが不在になってしまっているのが問題である。

 

感想

環境と、戦争、エネルギー、お金、、、が相互に繋がっているということがわかりました。特に、私たちの貯蓄ですら、世界に影響を与えていることは驚きました。