BOOK LOG DIARY

~成長とは気付きにより思考が変わり、行動が変わり、結果が変わることである~

★AI分析でわかったトップ5%社員の習慣 越川慎司

f:id:akinaritodoroki:20210811134145j:plain

目次

はじめに

序章 AIで1万8000人分析してわかった、ずば抜けた結果を出す人の五原則

第1章 良かれと思ってやってしまう「95%社員」の行動

第2章 トップ「5%社員」のシンプルな思考と行動

第3章 トップ「5%社員」の強いチームをつくる発言

第4章 トップ「5%社員」のすぐやる習慣

第5章 今日からできるトップ「5%社員」のルーティン

あとがき

 

気付き

(1)トップ5%社員はメールの返信が15分以内

世界中のエリートたちはメールの返信がとにかく速い。またよく口にする言葉は「今いいですか?」と「それはできません」。相手を待たせない。

(2)経歴偏重の採用はキケン

単に過去の職歴や経験を重視した中途採用の募集を行うのではなく、その人が持っている変化対応力やスキルの多様性などを見ていった方が結果的には優秀な人材が獲得できる。実際に、経歴重視で採用したケースで1年半後に活躍しているのは64%だったのに対し、複数の職種経験を持つ人は82%が活躍していた。

(3)研修では自己選択権を持たせる

研修で重要なのは、動機付けをして自らが学ぶという気持ちを持たせること。自己選択権をどう働かせるかというと、社員アンケートなどをとって自分が学びたい項目を会社として収集し、その上で会社が学ばせたいことと、社員が学びたいことをメニューの一覧に載せて、その中から年間で何項目受講するということを義務付ける。

 

感想

AI分析によって客観的なデータとして、トップ社員の行動や言動、マインドセットが紹介されているという点で、自分の経験だけで書いているビジネス書とは一線を画していると思いました。5%社員の行動が自分でもできているものがあれば自信にもつながります。しかし、結果的にはやはりよく言われる当たり前のことが大事なようです。

 

NEXT ACTION

  • ビジネスメールには余計な装飾をせず即レスを心がける。