BOOK LOG DIARY

~成長とは気付きにより思考が変わり、行動が変わり、結果が変わることである~

★★21世紀の難問に備えて〈上巻・下巻〉 ポール・ケネディ

目次

<上巻>

序文と謝辞

第1部 グローバル・トレンド【世界の概況】

 第1章 プロローグ ー古い課題と新しい課題

 第2章 人口爆発

 第3章 通信革命と金融革命、そして多国籍企業の興隆

 第4章 世界の農業とバイオテクノロジー革命

 第5章 ロボットとオートメーションと新しい産業革命

 第6章 自然環境にせまる危機

 第7章 国民国家の将来

第2部 リージョナル・インパクト【各地域への影響】

 第8章 西暦二〇〇〇年以降の世界に向けた日本の「プラン」

 第9章 インドと中国

<下巻>

 第10章 発展途上世界の勝者と敗者

 第11章 旧ソ連邦と崩壊した帝国

 第12章 ヨーロッパとその将来

 第13章 アメリカのジレンマ

第3部 結論

 第14章 二十一世紀に備えて

解説 ー高坂正堯

 

感想

1993年の古い本ですが、学生時代からずっと持っていた本です。刊行から約30年経ちましたが、世界の変化は加速しているように思えてなりません。世界の問題は単純なものではなく、人口、経済、技術、環境が深く絡みついており、あまり表立って口に出しにくいですが、人口が増えることが大きな原因であるということは少なくともわかりました。